そろばん - かけ算のやり方と練習

かけ算のけたの数を上げていきましょう!
一けたの数に、二けたの数をかける練習をしてみましょう。

かけざん

そろばん - かけざん

二けたをかけるかけ算

次は、複数のけたをかけてみましょう!

まずは、一けたの数をかけてみましょう。
やり方は、二けた × 一けた のかけ算と同じです。

そろばんの、一けたに二けたをかけるかけ算のやり方を動画で見る

こちらの動画で、一けた×二けたのかけ算のやり方を説明しています。

そろばんの、かけ算のやり方をおさらいする

動画を見て理解できたら、そろばんでの二けたのかけ算をおさらいしてみましょう。

では、6×38を行ってみましょう

①A.かけられる数(最初の数)を、普段の定位点に、B.かける数(後ろの数)を左の方の定位点におきます。 そろばん - かけ算のやり方2-1

いちばん外側の数字から計算していきます。 そろばん - かけ算のやり方2

③ほかのかけ算と同じように、かけられる数(この場合は6)のすぐ隣の二列をつかって計算していきます。 そろばん - かけ算のやり方2

④次の計算は、ほかのかけ算と同じように、ひとつ右にずらして計算します。玉が使ってある場合は、おきたい数を足します。 そろばん - かけ算のやり方3

⑤計算の終わった数を取るのを忘れないように、注意しましょう。 そろばん - かけ算のやり方4

⑤最後の状態です。 そろばん - かけ算のやり方4

  

加減算マスター(5級~1級)取得

これで足し算・引き算はマスターです! dokugaku.orgが発行する加減算マスターの資格を受けてみましょう!

これで、さらに複数のけたをかけることができるようになりました!

次は、二けたと二けたの計算をしてみましょう!

現在準備中です
ホーム